• Michie

アロマフレグランス

香水のきつい香りが苦手なので、昔からさっぱり香水には縁がなかったのですが、アロマテラピーを勉強してから、少しずつ自分に香りをまといたい気持ちを持ち始めました。


香りをまといたい、というよりも、むしろ癒されたい、というほうが大きいのですが、いつもほんのり自然の心地よい香りが身の回りにしていると、ほんのり幸せに包まれている気持ちになることに気づいたのです。


最近は特にオーガニックブームがきているので、いろいろなところがロールオンタイプのアロマフレグランスを出すようになりました。


どれも自然の中から抽出された優しい柔らかな香りで、自然の豊かな美しさをおすそ分けされた気持ちになります。


周りに主張するほど強い香りにはならないので、例えて言うなら、香水がゴージャスさを演出してくれる豪華で巨大な花束だとするなら、アロマフレグランスは自分のためだけに花々が足元で咲いてくれた、そんな感じがするのです。



まだまだ数は少ないほうではありますが、それでも、どれにしようかなぁ、と迷うほど最近は素敵な香りがたくさん出てきています。


自然の美しさに癒される、自分のためだけにまとう香り、贅沢な幸せです。